管理画面

気になる判決
2020年10月31日事務所からのお知らせ


再雇用が定着している私たちには興味深い判決が出ています。


再雇用後の基本給6割未満は不合理 地裁判決(10月29日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

定年後再雇用者の賃金減額の是非が争われた訴訟で、名古屋地裁は、同じ仕事

なのに基本給が定年前の6割を下回るのは不合理に当たるとして、名古屋自動車

学校に差額分の賃金の支払いを命じました。

原告は定年前と比べて業務内容や責任は同じでしたが、基本給は約4〜5割に下

がっていました。

ポイントは、定年前と同じ、業務内容で、責任も同じという視点です。

今後、一律に定年前を基準にして支給率を下げるには、下げる合理的背景が必要

になることには間違いありません。

以前の投稿[最新5件]

人事制度の重要性が増しています。
2021年04月06日事務所からのお知らせ
転職してもマイナンバー提出不要?
2021年03月05日事務所からのお知らせ
雇用調整助成金特例延長
2021年01月29日事務所からのお知らせ
今年も宜しくお願いします。
2021年01月07日事務所からのお知らせ
延岡市役所講堂にて
2020年12月18日事務所からのお知らせ
さらに過去の記事を閲覧する方はこちら