管理画面

給与計算や相談業務
2015年04月14日業務内容

☑ 急に専門の事務員さんが辞めた。でも新人さんに給与計算までは・・・

☑ 労働・社会保険諸法令は毎年改正があり、適切に対応しないと保険料徴収不足等給与計算のミスや遅滞は労使トラブルになるので心配。

☑ 今まで役員(奥様)でこなしてきたが、ここにきて経営や経理に専念したい。もう少し時間的、気持ち的に楽にもなりたい。


当事務所では、給与計算事務を非常に経営の重要な要素と考え、正確かつ迅速に給与計算の事務処理・相談に応じています。

給与計算をアウトソーシングすると以下のようなメリットがあります。

•たびたび変更になる社会保険料率、雇用保険料率に適切に対応します。
•見落としがちな社会保険料の随時改定に的確に対応します。
•賃金額の決定方法や遅刻・早退・欠勤時の控除の方法など社会保険労務士の立場から適切にアドバイスし給与を計算します。
•従業員の長期欠勤時の処理を社会保険労務士の立場から、社会保険や労災保険などを絡めたアドバイスし給与を計算します。





{黒木美生経営労務管理事務所会員ページ}のご案内
 
黒木美生経営労務管理事務所にご契約頂いております会員企業様への
サービスとしまして黒木美生経営労務管理事務所会員ページを開設し
ております。
 
各種様式集や、マイナンバー解説等内容を随時追加しております。

※パスワードが必要になります。随時会員企業様へはお知らせしております。
 紛失等ご不明な場合は、お問い合わせください。


ブログ記事「会員様ページ」よりお入りください。

 詳しくはこちら

以前の投稿[最新5件]

「同一労働同一賃金」の今後の流れが気になります。
2018年05月08日事務所からのお知らせ
寄稿・開業社会保険労務士専門誌SR(日本法令)
2018年02月22日事務所からのお知らせ
企業様での管理者研修が多くなりました。
2018年02月18日事務所からのお知らせ
無意識に「ハラスメント」していませんか・・
2017年10月31日事務所からのお知らせ
無期転換ルールに関する情報!確認ください!
2017年08月11日事務所からのお知らせです。
さらに過去の記事を閲覧する方はこちら